青森市観光通り「らーめん道場 醤油や本舗 むらさき」

2009年08月30日 17:34

8月30日(日)

pukuと買い物です。

32型液晶のHDD付きのテレビを物色です。

man&puku家には、リビングに50型プラズマHDD付きがあるのですが、
pukuが自分の部屋に欲しいとのことで、家電屋さんを訪れてます。

途中で「道場さん」へ。

200908301707.jpg


man「つけ麺」極太麺。

200908301704.jpg

200908301703.jpg


店主さんのブログによれば、六厘舎専用粉の「傾奇者」を「加福製麺所」が製麺とのこと。

スープにつけず、麺を2本くらい口に入れてみたらうまい。麺のこしと香りが実感できます。
平打ち麺との相性もいいですが、極太麺との相性もいいですねー
これもスープがうまいから、麺も引き立つわけですね。

限定もののようです。来れてよかったー。


puku「鶏にぼ」です。

200908301702.jpg

200908301706.jpg

にぼ出汁です。

両方食べたかったので、pukuにお願いして、「鶏にぼ」にしてもらいました。

man&puku
仲良く半分ずつぐらい食べました。

もっと「えぐみ」があるのかと、期待(or 警戒)していたのですが、
鶏出汁と魚出汁のハーモニーがとれてますー
いいお味
青森人には受けますよー「鶏にぼ」

にぼにぼが苦手(本当は、というか以前はmanも苦手)なpukuは、
最初のうちは、後味が気になると言ってました。

でも、最後のあたりには、慣れてきたのか、
「いいかもー、おいしいー」と。

お店は混雑で、店員さんも店主さんも忙しいようです。

あと、気がついたのですが、「道場さん」出前もやっているんですね。

昼の訪問が2~3回程度ということと、今回初めてカウンターに座ったので、
わかりました。

その後、店主さんと少しですが、お話をしました。

また、おじゃましまーす。



by いつも券売機の前でまごまごするman
スポンサーサイト


最新記事