十和田市「SO-BEPI」(135杯目)

2010年11月26日 20:50

135

出張で十和田市ほうめんに

ということは
七戸町の「徳」さんにinn~か?
と思いましたが、

あぉもりしから遠い十和田市の「SO-BEPI」さんにinn~か?
と思いましたが、

うん~ということで、
前の日なんかに迷いましたが、

「SO-BEPI」さんの「味噌」が未食なので、

「SO-BEPI」さんにinn~です。
IMGP3521.jpg

12時30分ころのinn~でしたが、
店内はman&pai

そこで「味噌らーめん」大盛 630円を注文

お店の造りがらーめん店には決して思えない、
おっしゃれぇーーなので、
女性のお客さん、それも
ヤンガーさんたちが見受けられます。
(会話が弾んでいるようです。)

そんなことを考えていましたら、
「味噌」到着
IMGP3519.jpg

き・れ・い・・・な らーめん

センスを感じます。

一口食すると、
どこにも似ていない味噌

以前食べた、
タンタン麺やこってり醤油、塩にしてみても、
このお店の独特な切り口から、らーめんを作り上げてます。

主流あるいは、流行とは一線を画したらーめんなんですが、
引き込まれ魅力的ならーめん、
これが「SO-BEPIワールド」なんでしょう。

今回の味噌もまさしくそのとおりで、
「SO-BEPIワールド」を堪能しました。
IMGP3520.jpg

お店を出て、
仕事

子どもたちの学校の体育館の窓が、
201011262936.jpg

ステンドガラス(風?)

教会みたい!




過去記事1

過去記事2

過去記事3



by ほんじちはOC-man




スポンサーサイト


最新記事