五所川原市「つるつる軒」(54杯目)

2014年11月21日 05:43

五所川原はラーメンの旨し!食堂が多いので、
よくおじゃまする街です。

9月下旬に入ろうかという時期ですが、
肉厚manは半袖、半ズボンでスクーターで
五所川原へGO!

JR、津軽鉄道の両方の駅があり、
そして、昭和の香りが漂うレトロはバスセンターが
駅の向かいにあります。

そんな五所川原駅に程近い場所に
「つるつる軒」さん
があります。

入口がオープンなままで中が見通せます。

入っていくと、カウンターにおとうさん1人と
おかあさん2人がラーメンを食されてます。

そー、この日は土曜日で、午後5時までラーメンが
なんと250円ということです。
CIMG6623.jpg

CIMG6624.jpg

CIMG6622.jpg

CIMG6625.jpg




お店のおかあさんにラーメンをお願いしました。

その後、お客さんのおとうさんは焼肉定食

子ども連れの親子さんやおかあさん2人組は
やはりラーメン

すると、
お店の元気なおかあさんが、
「お待たせどうぞー」と
CIMG6626.jpg

250円だからって手を抜いているラーメンじゃなく、
チャーシューも麺もメンマも麩も、
全力感感じられます。

CIMG6627.jpg

CIMG6629.jpg


食すと、
麺は店名同様、
つるつる、
そしてやわらかめ
(manはやわらかmenも好きなのでOKですが、硬men好きな方はあらかじめお願いしたほうがいいかもです。)
CIMG6632.jpg

スープをすすると、
鶏ガラベースで全く角がない、まろやかなスープ

チャーシューもいける!


こりゃ、いい♪
旨し!
またおじゃましたい、そんな食堂です。
CIMG6641.jpg



近くの弘南バスの待合室
CIMG6633.jpg

CIMG6634.jpg


同じく津軽鉄道津軽五所川原駅
CIMG6640.jpg

CIMG6638.jpg




by man
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manpukudesu.blog73.fc2.com/tb.php/1282-9a58f2e9
    この記事へのトラックバック


    最新記事