十和田市「SO-BEPI」(8杯目)

2010年01月25日 20:51

8

1月25日(月)

五戸の小学校でお仕事

昼に十和田市を通過する予定。

OHAMAROさん
K@2さん
のブログを見て注目して、
以前から気になっていた「SO-BEPI」さんを事前リサーチ

ふむふむ、火曜日が定休日か

今日は月曜日なので、
同僚さんが運転する車でGO!です。

おっしゃれーなお店。
喫茶店かレストランの風情
お店の人もかわいい帽子なんかかぶってます。
ラーメン屋さんには全く見えませんー

201001252225.jpg

201001252216.jpg

201001252217.jpg

201001252218.jpg

事前リサーチで、
「こってり醤油らーめん」をげっちゅー?しようと思っていたのですが、
メニューに「たんたんめん」?

こりゃー「たんたん」評論家?としては、
たべねべまねー

ということで「たんたんめん」を注文

でも、待っている間、
「こってり醤油」にした方が良かったのでは、
と思っていたら、

「たんたんめん」(大盛)630円到着
201001252220.jpg

同僚さんが、
「大盛30円ですよ」
とのすばらすぃー情報提供により
大盛です。

麺は、
201001252221.jpg

見るからに、うまそー

同僚さんは、
つけ麺(大盛)630円
201001252222.jpg

これも30円増しで大盛

たぶんですが、
大盛で麺2皿?

こりゃーお得の何者でもないですねー。

で坦々麺ですが、
麺は、県内では本場「赤坂四川飯店」に近い
ストレート麺で
こしも十分あります。
最高です。

スープは、相変わらず説明できませんが、
ゴマ風味はあまり感じられず、
ラー油の味が前面に出ている感じ、

ということで、
少し、自前でアレンジ
酢を結構、投入し、またラー油も追加

すると、もともとおいしいものが、
パワーアップ、

こりゃー最高のたんたんめんです。

ひき肉の代わりにチャーシューの細切れが入っているようです。

いい店みっけ!

醤油、塩、味噌制覇したいお店です。

次回はpukuとバイクでGO!か。

すばらしいラーメン屋さんとの出会いが続いてます。
充実したじゃーぬありーです。

201001252223.jpg

201001252226.jpg

場所はココです!(SO-BEPIさん)

昼食後、五戸へGO!

小学校でお仕事
また子どもたちからパワーをもらってきました。
201001252228.jpg


by man
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. man→ K@2さん | URL | -

    丼ものもお勧めなんですね。
    次回何食べるか迷いますねー。
    K@2さんも、この店に行かれたらブログにアップしてくださいー。

  2. man→Kuu@まるごと青森さん | URL | -

    つけ麺もおいしいと同僚さんが言ってました。
    おいしさも満点ですが、店の雰囲気や店員さんのユニフォームもかわいくて、kuuさんと同じく?おしゃれな感じで、気に入ってしまいました。

  3. man→OHAMAROさん | URL | -

    メニューを見たら、
    あらっ、坦々麺!
    待っている間、少し、やばいなーを思ってましたが、
    食べたら、あらっ、うまい!
    この店、ラーメン優良店ですね。

  4. K@2 | URL | -

    こんばんわ♪

    リンクありがとうございます(^^ゞ
    何だか、僕んトコの記事なんかで...申し訳ないッス!

    OHAMAROさんの言う通り、大盛とかトッピングとかデザート、餃子が安くて思わず頼んじゃうんですょねぇ。

    ちなみにドンブリものも、お勧め!
    チャーシュー丼は旨いッス...けど、ハーフでもかなりのボリュームなんで気をつけて(´∀`*)ノ

  5. Kuu@まるごと青森 | URL | LUT0q2aI

    SO-BEPIさんのつけ麺を食べようと年末に行ったのですが、年末のお休みに入ってました。残念。
    昔の建物の時には、よく食べてたんですけど。
    実は、ワタシにとっての「つけ麺デビュー」はこちらのお店です。

  6. OHAMARO | URL | -

    記事内リンクありがとうございました。
    SOBE-PIさんで坦々麺を最初に選ばれるとはお目が高い。

    僕も坦々麺は一番のお薦めですね。

    大盛りも30円増しということですし
    トッピング全部でも210円という
    驚がく的な安さですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://manpukudesu.blog73.fc2.com/tb.php/383-0e321cd0
この記事へのトラックバック


最新記事